2011年07月12日

夏の夜、いきなりセンチメンタルな気分になっちまった。


暑い日がつづく。
夜、少し涼しい時間にYouTubeなんぞをクルーズしてたら、
あらら、ダン・フォーゲルバーグを見つけてしまった。
懐かしいなあ。名曲same old lang syne〜『懐かしき恋人の歌』。
エリック・アンダーソンとか、ブルース・コバーン、マレイ・マクロクラン
なんていうちょっと内省的というか、叙情的というか、「あのへんの
シンガーソングライター」ということで、大学生くらいのときに大好きだった。
でも当時、「あのへんのシンガー・ソングライター」の話ができた友人は
一人もいなかったなあ。さびしかったなあ。
たぶん少数派だったのだろう。そして今も(たぶん)少数派の
中年オヤジなのだろう。それにしてもなあ、ダン・フォーゲルバーグが
あっさりとネット上で聴けてしまうとは驚きだ。しかも真夏に、クリスマスあたりの
やたらセンチメンタルな曲。これはねえ、モロに中年オヤジの歌だなあ。
詩の細部がやたらリアルなんだよね。
ああ、あの娘は元気なのだろうか。。。。なんてさ。。。
ああ、思い出してしまう。やばいよ、泣けるぜ。。。
ちなみにダン・フォーゲルバーグは前立腺癌を患い。たしか56で天に召されている。
合掌。
でも、キミの歌はこんな風に、
アジアの片隅にいる中年オヤジがちゃんと聴かせてもらってるぜい。


▼▼▼▼▼
このブログを見て「よかった」なんて思った方はポチッとクリックしてくれるとありがたいです。
▼ランキングに参加中!!……一度やってみたかったんだよね、コレ(笑)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ



posted by genki06 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ★→ほんの雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214508868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
▲とりあえずTOPページへ帰ろう▲













Copyright (C) 2011 Genki James. All rights Reserved,I used the system of the SeeSaa blog.I thank you very hard.


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。